2017.11.09更新

トレチノインで簡単瞬間美白ケア

シミや色素沈着に悩んでいる方も多いでしょう。
うっかり日焼けしてできてしまったシミ、そしてニキビ跡や傷跡によってできた色素沈着は、時間が経ってもなかなか改善しません。
これは肌の奥深くにある細胞に、メラニン色素が沈着しているからです。
肌はターンオーバーという作用によって、約28日の周期で新しい肌細胞へと生まれ変わります。
古くなった肌細胞は皮膚の表面へと押し上げられ、最終的には垢として排出される仕組みです。
このターンオーバーが正常に働いていれば、メラニン色素が沈着してしまった肌細胞も垢として外へと出るのですが、ターンオーバーが上手く行われずメラニン色素が残ってしまう場合があります。
この状態になってしまうと、なかなか消えないシミや色素沈着になってしまうのです。
特に顔にできたシミや色素沈着は目立つ為、コンプレックスに感じる方も少なくありません。
早く解消したいという時は、やはりトレチノインで瞬間美白ケアしてみましょう。
トレチノインは美容皮膚科や美容外科といった、医療機関で処方されます。
ビタミンA誘導体の1種で、肌のターンオーバーを促進させる効果を持っています。
トレチノインの作用によってターンオーバーが高まると、新しい肌細胞がどんどん作られるようになります。
すると、メラニン色素が沈着した古い肌細胞は、ターンオーバーによって皮膚表面へと押し上げられ、垢として排出されやすくなるのです。
効果が高いというだけでなく、外用薬をシミや色素沈着が気になる部分に塗るだけという、簡単さもトレチノインの魅力です。
通常のシミや色素沈着であれば治療を開始してから、約2週間ほどで薄くなったと感じる事ができるでしょう。